早く美白の効果を実感したいならスキンケアの方法に注目

女性

清潔でなめらかな肌に

ソープ

汚れをしっかり落とすもの

にきびは、肌に点在する毛穴の中に、空気中のホコリなどが付着し、じきに皮脂と混ざり毛穴を詰まらせ、中で炎症を起こし腫れ上がったもののことを指します。にきびは痛痒いし触ってしまいがちですが、触ることであちこちに点在するようになり、いつまでたっても治りが悪いという傾向があります。にきびを治すためにまず大切なことは、洗顔です。毛穴に詰まった汚れを逃さず掻き出すためには、泡立ちの良い石鹸を使って、なめらかな泡で患部をしっかりと、そして優しく洗ってあげることが必須です。さらに、ニキビを悪化させるアクネ菌を取り除いてくれるような、抗菌作用の強い石鹸を使うことで、一回の洗顔でもさっぱりと清潔な肌を手に入れることができます。

殺菌抗菌作用のあるもの

にきびを治したいときに選びたい石鹸の特徴は、殺菌抗菌作用があるかが大きく関係します。毛穴の汚れをしっかりと落とし、皮膚表面のくすみを取り除いて皮膚を柔らかくしてくれる、炭の成分が入った石鹸も大変人気があります。心が落ち着く炭の和の香りもその理由の1つです。また、抗菌殺菌の面で言うと、はちみつの成分が含まれているものが人気です。はちみつに含まれるプロポリスは、喉の炎症にも効果があるとされているほど殺菌作用が高いのですが、それだけじゃなくて保湿効果も高いところが特徴です。汚れを取り除いた後に、その毛穴にまた汚れがはいってこないよう、毛穴をキュッと引き締め潤いを持たせる効果がはちみつにはあると言われています。甘い香りも人気です。