早く美白の効果を実感したいならスキンケアの方法に注目

女性

乾燥した肌のケア方法

レディ

洗いすぎないことが大切

毎日の洗顔後、すぐに化粧水や乳液をつけないと、肌にピリッとした突っ張りを感じたり、季節によっては白く粉をふいてしまったりする方がいらっしゃいます。これらはすべて乾燥肌の特徴です。乾燥肌の皮膚は、一般的な皮膚よりも薄くて、摩擦などの刺激にとても敏感です。また油分と水分がどちらも少ない状態なので、ツヤやうるおいに欠けてしまいます。1つのケアのポイントとして、あまり洗顔はしすぎないようにしましょう。このときの洗顔とは、石けんやフォームを使って行う洗顔のことです。洗顔しすぎてしまうと、石けんなどに含まれる洗浄成分が、もともと少ない乾燥肌の皮膚の油分や水分を、汚れと一緒に取り除いてしまい乾燥肌を進行させてしまうからです。朝洗顔などは適温の水を使って、洗い流す程度にしましょう。

人気なのはオイル美容

乾燥肌の方のスキンケアとして、大変人気があるのがミネラルオイルを使ったケアです。やり方は、洗顔後にまずオイルを薄く塗布することです。皮脂膜の成分に似ているとされているアーモンドから抽出されたオイルなど、浸透力が高いオイルであれば、乾燥肌に足りないとされる油分の代役としてお肌を守ってくれます。てきりを守ることで、オイルが導入液の役割をしてくれるので、後にのせていく化粧水や乳液の吸収力を高めてくれる効果もあります。とてもシンプルな処方で作られている、天然由来のオイルなので、乾燥が進んでいて化粧品に含まれている成分に対しても刺激を感じてしまうような場合でも、比較的安心して取り入れることができるでしょう。